スクールホリデー ジン版

アメリカがなんだかわからないけど、飛行機に乗ることを楽しみにしていたジン。

行けなくなった途端、ジンの前で旅行の話は極力控え、「ケンジとダディが飛行機乗るのよ、ジン君は乗らないのよ」と言い聞かせて、本人も納得していたはずなのですが、、

 

いざ、二人を送りに空港につくと、下を向いてポツリ

「ジン君も飛行機乗りたい…」

f:id:kenjinmama:20161017180727j:image

そうだよねーーーー😭😭😭

 

正直、ジン君は旅行に行けなくなってもそんなにわからないんじゃないかと思っていた私。

甘かった……!

諦めて車に乗って家に帰ってきて小声でポツリ

「けんちゃん、飛行機乗るの、ジン君乗れないの…(自分を納得させてる…?)」

 

ごめんねーーー😭😭😭

 

数日、落ち込むジン君。

 

飛行機に乗れない代わりに、バスと電車、フェリーに乗ることを約束。

f:id:kenjinmama:20161017181944j:image

可哀想なので、 母は甘やかします

f:id:kenjinmama:20161017182102j:image

f:id:kenjinmama:20161017182326j:image

 マリーが送ってくれる写真を見せると口数が落ちるジン。置いて行かれた感が蘇るようです。

でもこれを見せたら

f:id:kenjinmama:20161017182146j:image

条件反射でポーズの真似

f:id:kenjinmama:20161017182304j:image

 

毎日毎日遊び倒して寂しさを紛らわします

f:id:kenjinmama:20161017182527j:image

いろんなお友達のお家にお邪魔🏡

f:id:kenjinmama:20161017182708j:image

 

大きい人と中くらいの人の世話がないというのは私にとってはすごく楽で、ケンジのお迎えがない分、お友達の家でゆっくりし過ぎて夕飯までご馳走になったり、ジンの食べるものは限られているので(生野菜を食べないとか)逆に食事の用意が楽だったり🍽家にいながらホリデー状態の生活でした。

 

ハイライトはマリーのご両親が連れて行ってくれたコロマンデル(オークランドから車で3-4時間)3泊4日。

f:id:kenjinmama:20161017183431j:image

Hot water beachでは、引き潮時にスポットに行き、穴を掘るとお湯が出てくるのです。

f:id:kenjinmama:20161017183656j:image

穴を掘って温泉のように浸かる観光客たち(でも場所によってはお湯が結構熱いので調節困難。海水を引いたりして調節)。

 

約束事項の一つ、フェリーもここでクリア。

f:id:kenjinmama:20161017183747j:image

f:id:kenjinmama:20161017183958j:image

得意のダイナソーポーズ

 

カフェに入ってはジュースにアイス、ランチも夕飯もチップスと、ここでも甘やかされるジン。

 

ケンジのいない生活に慣れてからは、毎日楽しそうでした。

(ダディは最初からいなくてもいい)

 

生まれてこのかた、私(母)を兄(ケンジ)と共有しなくてはならず、しばらくしたら今度は上と下と共有しなくちゃならないんだから、これはこれで良い2週間だったんじゃないかと、私は思いたい😅

私はジンとつきっきりで楽しかったよ🤗