ケンジのプレスクール卒業式(?)

またケンジの話😅ですが。

昨日はケンジの最後のプレスクール登園日でした。
プレスクールの最後の15分間に卒業セレモニーをしてもらったので、私、マリー、おじいちゃん、ジンで参加してきました。

f:id:kenjinmama:20160415201353j:image
卒業生(ケンジだけ)前に座って、先生がケンジの成長をポートフォリオを見ながらみんなに説明します。

f:id:kenjinmama:20160415210227j:image
これが記念すべき1ページ目。初登園日について書いてあります。
(途中には、ばあばの来園ページもあります。)

f:id:kenjinmama:20160415201905j:image
これが最後のページ。
顔つきもだいぶ変わりました。

ここのプレスクールは、1日の出来事を大量の写真を含めて毎日Facebookにアップしてくれるし、個人のポートフォリオファイルも頻繁に作ってくれました。すごく優秀!

そのあとみんなにハッピーバースデーを英語とマオリ語で歌ってもらいました。
終始、恥ずかしそうな、緊張したような顔のケンジ。
歌のあとにみんなでカウントダウンすると、ケンジが両親の所(子供達の後ろに座って見ていた)に走ってきて、マリーと私にハグ!

私は他の子の卒業場面を何度か見ていたので知っていたけど、ここでマリーはウルっときたそう。

その頃にはお迎えの親御さんたちがゾロゾロ入ってきており、先生から卒業証書をもらったあとは、今度は卒業生が、子供達にロリーをプレゼントするのが恒例。

f:id:kenjinmama:20160415203028j:image
ケンジはロリー(飴)と折り紙で作った風車をプレゼントしました。
f:id:kenjinmama:20160415203940j:image母は30個作りましたよ。

みんなが帰った後は、ケンジが大好きなモンキーバーをして
f:id:kenjinmama:20160415204053j:image
先生方にバイバイして終了。

家から徒歩圏内という理由だけで選んだプレスクールですが、蓋を開けたらとても質の高い熱心な先生達で、ケンジも私も成長させてもらいました。

お別れは寂しいけれど、でも大丈夫!
あと半年後にはまた通うのです(ジンが)!

日本だったらまだ年中さんになったばかりなのに、卒業なんて(そして学校なんて)私は寂しい。。。
でも卒業おめでとう!
あとはバースデーを待つのみです!