ケンジのスクールビジット

5歳の誕生日を迎えた子からスクールが始まるニュージーランドの学校システム。
だから入学式っていうものはありません。

ケンジは4月25日で5歳になりますが、その頃はちょうどホリデー中なので、ケンジはホリデー明けの5月から学校が始まります。

で、学校に行き始める前、2回ほど、スクールビジットと言って、朝の一限目だけ学校に行って学校体験をする機会があります。

f:id:kenjinmama:20160412173831j:image
最初に入るのは、the Groveというケンジの学校特有のクラス。5歳になって急に元から学校にいる子たちの中に入って授業についていくのが大変なので、クラスに入る準備をする(時間割通りに動く、とか、みんなで座って先生の話を聞くとか)クラス。
大抵2週間ほどこのgroveというクラスに入ってから、本当のクラスに配属されます。このクラスは生徒が常時大体8〜10人くらいで、先生の目が届くようにしてあるそうです。
ケンジは先週の火曜と今日の2回、ビジットに行きました。
スクールビジットは親も同伴。もれなくジンも一緒です。
f:id:kenjinmama:20160412174606j:image
「慣れる」ためのクラスだけあってオモチャコーナーもあり。ジンはここで時間を過ごします。
f:id:kenjinmama:20160412174711j:image
まずは運動時間。教室の外では、大きい子たちがグラウンドに出て、階段昇降をしていたり、体操をしていたり、そちらはそちらで騒がしい。
この子達は室内でスクリーンを見ながらのダンス。
5つくらい踊り、結構ハード(楽しそうだけど)。

そのあとは床に座って、今日の日付や天気を確認したり。
アルファベットビンゴをしたり。
遊んでばかりと思いきや、先週は「Fとf」今日は「Kとk」のお勉強。
鉛筆で書いたり、kから始まる単語を挙手して発表したり。後ろで見ていると、こちらの子はわからなくても、とりあえず挙手する子が多数。だいたい先生に当ててもらえれば満足するみたい。
(余談だけど、こちらのアルファベットの勉強に関して、私が腑に落ちないのは、幼稚園でもそうだけどABC順にやらないこと!今週はKとW、とか、次はFとLとかランダム。)

そのあとは図書館に行って本読みタイム(図書館は毎日ではなく、週1回)。

これで8:55から10:30まで終了。スクールビジットはこれで終わり。学校は、この後30分休み時間で、その後また授業。

クラスに入っても問題なさそうなしっかりした子もいれば、すぐ気が散ったり、先生の話を聞いてなかったりする子もチラホラ。相手にする先生も大変そう〜。
ケンジはそれなりに言うことを聞いて、見よう見まねでやってたから案外大丈夫そうでした(私はジンを見ててあまり手助けしなかったのに)。
一安心。

f:id:kenjinmama:20160412180917j:image
制服も買って準備完了!

5月から週5でケンジがいないと思うと寂しい限り(幼稚園は週3でした)。
でも本人はとっても楽しみにしてる学校。
行き始めても、本人の期待通り楽しんでくれたらいいなv
幼稚園でケンジが好きな(?!)女の子も、同じ時期から同じ学校に通い始めるので、そのまま同じクラスに配属になれたらいいな、と母は願っています。