あっという間に❗️

ばあば 記

 

3月17日に帰国の予定が諸事情ありまして、4月17日に延期しました。

 

当初は後1ヶ月長いなぁと思いましたが、過ぎて仕舞えばあっという間でした。

 

だって、今日はもう9日です。  後1週間となってしまいました(@_@)

 

諸事情というのは、帰国する3日前にマミーが風邪を引いてしまい、

 

マミーは帰っても良いと言ってくれたのですが、何かあっても、すぐ駆けつけられない

 

距離です。  バアバの方が帰るに帰れない気持ちが勝りました。

 

それと、後半はダディがアメリカ出張になったので、それでは、いっその事

 

3ヶ月ビザ、ギリギリまで居ることにしました。

 

延期して、バアバも一安心しました。

 

その間、マミーは乳腺炎にもかかり、高熱と腫れが酷く辛そうでした。

 

側で見ているだけですが、日本で心配しているより良かったです。

 

しかし、何もなければバアバの出番はありません。

 

平日はケンジ、ジンはそれぞれSchool ,プレSchoolに行っているので昼間はとても

 

暇です。  

 

レイ君ももうすぐ3ヶ月❣️

 

f:id:kenjinmama:20170409113054j:image

 

もう重くて超時間のだっこは無理です。

 

f:id:kenjinmama:20170409113433j:image

 

ジン君の運動会

 

f:id:kenjinmama:20170409113704j:image

 

ケンちゃん本を読む

 

こちらは秋が近いです🍁

 

 

 

じいじ目線

じいじが日本へ帰ってしまってから早1ヶ月。

じいじがこちらで使っていた携帯に残っていた写真の数々のうち、着眼点が新鮮だったものを勝手に載せます。

 

f:id:kenjinmama:20170401170008j:image

グリーンバナナの用途をあとで聞くために撮ったのですね。

https://yuchrszk.blogspot.co.nz/2016/04/blog-post_24.html?m=0

http://www.mo-hawaii.com/plumeria-lani/9216.html

なかなか健康に良さそうだけど、バナナと思って食べてはいけないようですね。

f:id:kenjinmama:20170401170020j:image

これはマリー実家の食器手洗い後ですね。

みんなではありませんが、NZ人は洗剤を流さないまま自然乾燥させたり、布巾で拭いたりしてしまってしまいます(それは気持ち悪い!と言う人もたくさんいます)。

害はないのか気になるところですが、マリーのおばあちゃんが最後まで頭もしっかりしたまま長生きだったことを考えると平気なのかな、と思ったり(N=1だけど)。

 

f:id:kenjinmama:20170401171131j:image

なんで撮った?

 

f:id:kenjinmama:20170401171142j:image

じいじの気に入っていたこのレリッシュは残念ながらイギリスでしか売っていないようです。

 

f:id:kenjinmama:20170401171155j:image

お寿司と言えばtake awayのNZ。

 

f:id:kenjinmama:20170401171314j:image

ごみ収集車。

庭先に出されたゴミを一軒一軒お兄さんが回収してくれます。ゴミ当番もなく楽チン。

でも!このリサイクルゴミ用の大きなゴミ箱(写真手前の黄色い蓋、緑の本体)に一言。どの時間にゴミが回収されるかも日によるし、回収されてすぐ家に戻すわけにはいかないのはわかるけど、乳母車を押す身には障害でしかないのです。車椅子の人もきっとリサイクルゴミの日は出歩かないに違いない。

 

f:id:kenjinmama:20170401171902j:imagef:id:kenjinmama:20170401171914j:image

四角い電柱が珍しかったそうです。

f:id:kenjinmama:20170401171925j:imagef:id:kenjinmama:20170401171948j:image

色々な家のレターボックスも撮ってありました。

 

 

 

ジン君

マミー記

 

前から赤ちゃんが好きで、抱っこしたりイイコイイコを率先してしていたジン君。

自分のベビーができて、れい君が可愛くて仕方ありません。

 

そして、そのベビー熱はプレスクールでも発揮されているようで、

f:id:kenjinmama:20170319122457j:imagef:id:kenjinmama:20170319122501j:image

プレスクールのベビーコーナーで過ごす時間が増えてきています、と先生からも写真とコメントを頂きました🤗

 

れい君を抱っこしては「れい君、ジン君好きだって〜」と私に報告してしてくれます。

 

最近、それも本当かな?と思う証拠写真。

f:id:kenjinmama:20170319122848j:image

f:id:kenjinmama:20170319123013j:image

れい君もジン君の顔をじっと見て笑うようになりました😊

 

 二人のベビーのお世話に大忙しのジン君

f:id:kenjinmama:20170319123018j:image

これからもよろしくね!

 

レイ君7週目

バアバ  記 

 

この所、天気が不安定で、夏なのに、ぶ厚い上着を着たり、雨が降り出したり、今日は、台風の様な強風と雨が降りました。  

もう、夏は終わりかしら・・ 

 

そんな季節に関係なくレイ君は順調にスクスク育っています。

7週目で5キロ超えました。

ついこの間まで着ていた洋服がもうぱつんぱつんで着られません。

赤ん坊の成長ぶりには目を見張るものがあります。

 

f:id:kenjinmama:20170308181003j:image

 

最近はおしゃぶりも始めました。

 

f:id:kenjinmama:20170308181232j:image

 

マミーが上の2人の子供達の用事でお出掛けの時は、レイ君を預ります。

ばあばと2人きりの時間。

至福の時です❣️

あやすと笑う様にもなり、可愛さ倍増です^_^

こんな事して遊んでいます。

 

f:id:kenjinmama:20170308181948j:image

長男 ケンジ君

バアバ 記

 

ジイジが帰国してバアバ1人で大丈夫かと心配ですが、要するにジイジ

がしていた事はバアバは出来ないので、バアバの出来る事をやるのみです。

 

さて、今回は、長男ケンジ君の事を書きたいと思います。

ケンジ君は、我々の初めての孫で、それはそれは嬉しかった事思い出します。

今は5才です。 NZでは、5才になった月から学校に行きます。

とても楽しんで通っているようなので、一安心です。

(今日は風邪で休んでいますが)

 

4月で6才です。 6才と言えば歯が抜け始めますね。

ケンジ君も抜けました。

最初の1本は学校で、2本目は、こちらのバアバに電話している最中にポロッと!

皆で大笑い!

 

 

f:id:kenjinmama:20170228123509j:plain

 

そして、マミーも書いてた通り、自転車にも乗れるようになり、

毎日、”自転車乗る”と言って、近くを走っています。

(いままでは、ゲームの時間でも)

f:id:kenjinmama:20170228123556j:plain

大分小さい自転車なので、今度の誕生日に買って貰えるそうです。  

 

そして、何より驚いたのが、レイ君とケンジ君の1ヶ月の写真がそっくりな事です^_^

 

f:id:kenjinmama:20170228125342j:image         ケンジ君

 

f:id:kenjinmama:20170228125357j:image                レイ君

 

さてさて、レイ君の成長も楽しみです🤗

 

 

ジイジ帰国

マミー記

 

結婚式ぶりにニュージーランドに来てくれた父が今朝帰国しました。

 

毎日のケンジとジンの学校の送り迎えに加え、

私に代わってジンを日本人プレーグループに連れて行き、鬼役をやってくれたり

f:id:kenjinmama:20170228085458j:plain

スクールホリデーが明けて日中に時間ができたときは、マリーでは手が回らない部分の

庭仕事をしてくれたり

f:id:kenjinmama:20170228085622j:plain

ケンジを補助輪なしの自転車に乗れるようにしてくれたり

f:id:kenjinmama:20170228085827j:plain

買い出しの車出し、ジンの日本語学校の送迎、ケンジンとの闘いごっこ(一番ハードなタスク)など、精力的にお手伝いしてくれました。

すごい!

おかげ様で、私はほとんどレイ君につきっきりで家にこもることが出来ました。

 

父のおかげか、母のおかげか、少し増えた子供達の男言葉。

「いてーなー」「いてーよー」

「やったなー」「やるぞー」

など。

 

今朝は無事、飛行機にも乗れたようだし、一安心。

お父さん、本当にどうもありがとう。

 

車の運転にも慣れたし、英語にも慣れたし(?)、飛行機にも一人で無事乗れたし、

元気なうちはどんどん遊びにきてね。

ボーイズとともに待っています。

 

 

 

 

 

 

ジン君

バァバ記

 

あっという間にジィジ滞在あと1週間になりました。

バァバは少し延期して3月17日に帰国します。

やはり、3人は大変そうです。   何も出来ないけど少しでもお手伝い出来ればと思っています。

 

さて、今日のタイトルにもある様にジン君について書きたいと思います。

 

2月8日、ジン君はプレスクールで大量の下痢をして、すぐ帰宅させられました。

帰宅した途端今度は大量の嘔吐をしました。(プレスクールで流行っていた様です)

バァバはソファー、絨毯の床、衣服、と大慌てで処理したのですが、

自分のケアが充分で無かった様で、翌日の夜からバァバも、嘔吐、下痢をしてしました。

食事担当としては、みんなにも移していないかと心配しましたが、幸い2人だけの様でした。

翌日は流石に起きられなくてお休みを貰いました。

ジン君もまだまだお腹も痛いし、下痢も止まらない様でした。

14日やっとプレスクールに行ける様になりました。

しかし、バァバは年のせいか、中々スッキリしませんでした。

今日19日治りました。  長かったぁ〜😅

てな具合でジン君とバァバは似ているのかも・・・次女と次男だし・・

 

ジン君は大変なママっ子です。 テレビを見ながら、ゲームをしながら足でマミィのどこかしらに触れています。

 

そしてすぐ泣きます。

バァバは、「もうおにいちゃんなんだから泣かないの」 などと言ってしまいます。

 

しかし、ジン君もまだまだマミィに甘えたい年ですよね。

 

ケンジ君の時は、バァバも下の子が出来て可哀想だなぁ、イジケないかなぁと心配してたのに、

ジン君の時はすっかり気配りを忘れていました。

 

それでなくても真ん中の子はどちらかと言うと放ったらかしになりがちですよね。

バァバは反省しています。もっとジン君に優しく優しく接しようと思います。

(限度はあるけど)

 

すぐ泣くし、癇癪持ちだけどその後の笑顔が堪りません。

 

f:id:kenjinmama:20170219130106j:image

 

f:id:kenjinmama:20170219155020j:image